全問題一覧

カテゴリ
以上
以下

問題文

焼き鳥はタレに限るという垂川さんと、いやいや塩しかありえないという塩見さんは、激論の末、ゲームで決着をつけることになった。

$N,M$ をそれぞれ $1$ 以上 $2024$ 以下の整数とする。同じ大きさの焼き鳥が $N\times M$ の長方形状に並べられている。白と黒の串がたくさんある。垂川さんと塩見さんは、縦横いずれかの列または行を選んで、白または黒の串を端まで刺し通すという行動を、垂川さんから始めて交互に行う。ただし、各列または行にはそれぞれ $1$ 本の串しか刺し通すことができない。

合計 $N+M$ 本の串を刺し終わったとき、刺された串の色が縦と横で同じ焼き鳥の数を $S$、異なる焼き鳥の数を $D$ とする。$S>D$ ならば垂川さんの勝ち、$S<D$ なら塩見さんの勝ち、$S=D$ なら引き分けとする。

垂川さんの行動にかかわらず、うまく行動すれば塩見さんが必ず勝てるような組 $(N,M)$ はいくつあるか。

解答形式

条件を満たす組 $(N,M)$ の数を半角数字で1行目に入力せよ。
2行目以降に改行して回答すると、不正解となるので注意せよ。

商と余り

326_math 自動ジャッジ 難易度:
7月前

10

問題文

自然数 $n$ に対し,次のように定められた数列 $\{a_{n}\},\{b_{n}\},\{c_{n}\}$ がある:

  • $a_{1}=2023^{2023}$
  • $a_{n}$ を $120$ で割った商が $b_{n}$,余りが $c_{n}$
  • $a_{n+1}=b_{n}+c_{n}$

このとき,$\lim_{n\to\infty}a_{n}$ を求めよ.

解答形式

半角数字で解答してください.